着物の買取相場を徹底調査!高価買取してくれる店舗はどこ?

着物の買取相場

着物の処分をする前に、「どれくらいの価格で買取してもらえるか着物の相場を知りたい!」といった方は多いと思います。

ですが、着物の査定はブランドやノーブランドといったくくりだけでなく、市場の動向によっても左右されることから、購入してから10年間が高額買取の目安とされています。

基本的に購入した定価のおよそ10分の1が着物の相場といわれていますが、はやりの柄や作家、状態によっても変化してしまい少しわかりづらくなっています。そのため当サイトでは

  • 「着物の状態・作家物・種類ごとの相場」
  • 「相場が高い着物の特徴」
  • 「着物を高く買取してくれる店舗」

などを詳しく紹介していきます。着物を売る時の参考になるとうれしいです。

着物の買取相場

着物は洗うことができないので、買取においても状態の良さは重要で、「汚れ・シワ・臭い」があると大きく評価が下がる原因となります。

また、安すぎる着物は値段がつかない事がよくあるので、相場を見る時の前提条件として、「定価が10万円以上する着物を売る時の相場 」と思っておくといいです。

「古い・10年以上前」の着物相場

10年以上前の無名の着物は口コミや実績を見る限り、1000円~3000円が相場です。

今はやりのアンティーク柄・モダン柄や落ち着きのある大人柄などであれば、1万円以上する事もありますが、かなりまれなケースとなるので、あまり期待しすぎないようにしてください。

「未使用・10年以内」の着物相場

着物と帯の種類買取相場
訪問着1万2000円
付け下げ9000円
色留袖・黒留袖8000円
振袖1万5000円
小紋5000円
色無地3000円
羽織・道中着・道行・袋帯・長襦袢2000円
名古屋帯4000円

ときれいで新しい着物は価値が高く、5000円~1万5000円が相場と高額で買取される可能性があります。

特に「訪問着・振袖・色留袖」といった格と使用頻度が高い着物は欲しい人が多く、需要があるため査定額にも期待ができます。

ノーブランドでも、はやりの着物だと4万円~5万円になる事があるので、最近購入した着物を売ろうとしている方は、きれいなまま保管し、できるだけ早めに査定してもらいましょう。

「作家・産地物」の着物相場

作家物・産地物の着物というだけで価値があり、買取相場が1桁~2桁変わります。

人間国宝が作った着物で状態の良い物であれば1着50万以上という事もあり、こればっかりは一概に「○○円!」とは言えません。

実際の買取実績を見ていただいた方がイメージが付きやすいと思うので、下記一覧を参考にしてください。

買取実績の一覧表

作家名・産地名着物の種類買取相場
加賀友禅訪問着3万円
牛首布訪問着5万円
琉球紅型訪問着5万円
久保田一竹訪問着10万円
羽田登喜男訪問着10万円
森口華弘蒔き糊友禅訪問着15万円
宮平初子琉球古代織20万円
北村武資経錦紬22万円
羽田登喜男友禅訪問着45万円
松井青々京友禅刺繍振袖50万円
木村雨山加賀友禅留袖55万円
久保田一竹花振袖70万円

となっており、産地の着物も高いですが、やはり人間国宝が作った着物の方が高額になる傾向があり、着る目的ではなく観賞用や美術品として取り扱われる事もあります。

着物買取におすすめの専門店

1位:バイセル(スピード買取)

バイセル着物買取

バイセルは365日24時間いつでも申し込みする事ができ、買取方法も「宅配・出張・持込」の3種類に対応しています。

訪問買取は、申し込みから最短30分で自宅に来てもらう事ができるので、急いでいる時に便利です。

古い着物や汚れている着物には値段が付きにくい特徴がありますが、未使用の着物やきれいな着物が高額買取されやすいです。

キャンセル料も無料で、「他社と比較して1円でも買取額が低ければ全品返却」の保証がついているので、後悔しない工夫が施されています。

買取プレミアム

買取プレミアム

こちらの店舗も宅配・出張・持込の3種類から選ぶことができ、それぞれのライフスタイルに合った方法を選べるので、忙しい方でも利用しやすいサービスです。

なにより、査定額が高い事が口コミで話題となっており、他のサイトでも多くの方から「古い着物でも高く買取してくれる!」と高評価を得ており、常にランキング1位~2位を獲得しているリユース専門店です。

提示金額に納得いかなかった場合も「キャンセル料・査定料・出張料」が無料となっているので、安心して依頼することができます。

お客さんが損しない仕組みを作ってくれている優良店なので、気になる方は査定に出してみて、実際に他社と比較してみるのもいいかもしれません。

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤーも宅配と出張が全国対応なのですが、電話での申し込みの対応時間は9時~20時までとなっています。

他にない査定方法として、LINEでの査定があるので品物の写真を送るだけで、どれくらいの価格になるか見てもらう事ができます。

また、ヤフオクに出品する前に聞いてもらってもいいという、太っ腹な企業なので気軽に頼めそうなところもポイント。

特に着物買取にも力を入れており、実績や口コミを見てみても着物の査定額は相場より高めの設定となっていました。

LINE査定で簡単に鑑定してもらえるので、気になる着物だけどれくらいの価格になるか聞いておく事もできます。

買取が難しい・引き取りになる可能性がある着物

着物も次に欲しいと思ってくれる人がいるからこそ、買取額が付くので、需要がない物・あまりに状態が悪い物は買い取ってもらう事ができません。

  • 汚れ・傷み・臭いがひどい着物
  • 着物の素材が化学繊維など安価な物
  • 喪服や黒一色の着物
  • 155cm以下の小さすぎる着物

などは需要が低く、店舗によっては査定すらしていない所や、買取してもらえず引き取りになる事もあるので、事前に確認するようにしてください

高額で買取してもらえる着物の特徴

高額で買取してもらえる着物には特徴があります。特徴が1つ重なるごとに高額買取が期待できます。

  • 正絹の着物
  • 未使用の着物
  • 証紙がある着物
  • 汚れ・シワ・臭いがない着物
  • 丈が長い着物
  • 作家物・産地物の着物

といろいろな基準があるので、照らし合わせてどれくらい期待できるか、前もって知っておくと売るか売らないかの正確な判断ができるようになります。

おわりに

着物は高級品です。相場を知って売ることで損しない選択をする事ができるようになります。

ネット買取の中にも、悪質な企業が存在しており、総額2000万の着物を送っても500円にしかならなかったという事例があるので、実際に利用した方の口コミをみて高額買取されている事例のある店舗を選ぶようにしてください。

このページで紹介しているものは、口コミでの評価がいい店舗ですが、査定員によって当たり外れがあるので、確実なのは何店舗かに査定を依頼し比較してみる事をおすすめします。