帯を相場より高額買取!処分する前に知っておきたいおすすめの3社!

帯着物買取

着物の印象を引き立てる重要な役割を持つ「帯」。どこで高く買取してもらえるのかって気になりますよね。

そこで今回は帯の売り方やおすすめの買取店舗まで詳しく解説していきたいと思います。

帯の売り方のメリット・デメリット

リサイクルショップ

リサイクル

和装品以外にも対応しているジャンルが広く、なんでも売る事ができる総合買取と販売を行っている実店舗です。

メリットデメリット
・帯以外もまとめて処分
・状態が悪くてもOK
・販売額が見れる
・査定が正確ではない
・相場より買取額が安い
・手間と交通費がかかる

メリット

リサイクルショップはジャンルを問わず幅広い商品を取り扱っているので、帯だけでなく不用品をまとめて処分する事ができます。

古い物や汚れた物でも、訳アリ品という形で販売を行っているので、あまりにも状態が悪くなければ買取&引き取りを行っているので、かたづけができればいいという方にお勧めです。

また地域密着型の店舗が多く実店舗を運営しているので、実際どれくらいの価格で販売されているかを見る事ができます。

デメリット

実店舗は固定費と人件費が必要な事と、専門性にたけた査定員が在籍していない事が多く、高額買取が期待できません。

査定方法も「〇枚または〇キロで500円」などの単位での買取が多く、価値のある帯を売る時には向いていない特徴があります。

買取方法も基本的には持ち込みだけとなるので、重い荷物の持ち運びや交通費がかかってしまい、逆に損してしまう可能性があります。

オークション・フリマアプリ

オークション

ネットでアカウントを作成し、自分で出品・販売を行う方法です。

メリットデメリット
・自分で値決めできる
・どんな帯でも売れる
・1品1品値段が付く

・支払手数料が必要
・落札されなれい可能性
・トラブルになる事も
・専門知識が必要

メリット

オークションは自分で出品額を決める事ができ、値段によって売るか・売らないか悩んでいる帯でも1品1品納得のいく金額に設定する事ができます。

見る人も多いので、不用品や少し汚れがあり本来は値段が付かないような帯でも、柄が気に入ってもらえれば落札してもらえ、意外な値段が付く事もあります。

デメリット

まずネットオークションやフリマアプリで出品するには個人情報が入ったアカウントを作る必要があり少し面倒な事と、多少のリスクがあります。

作成後、帯を出品する際には品物ごとの詳細情報(状態・送料・決済方法など)を正確に記載して、トラブルにならないよう出品するよう気を付けなければいけません。

また出品したからと言って必ず落札されるわけではなく、再出品などの手間がかかり、着物の専門知識がなければ正確な価格で売る事が難しいです

ネットの着物買取専門店

ネット買取

ネットの買取店の運営形態は無形店舗型というリユースを専門とした業態で、固定費や人件費を大きく削減できる現在急成長中の買取方法です。

メリットデメリット
・買取額が高い
・専門の鑑定士が査定
・買取方法が豊富
・手数料・送料が無料
・LINEやWEBの査定も
・帯が非対応の店舗も
・状態次第では買取不可
・和装品専門の可能性も

メリット

買取を専門としているので「有名店・オークション・海外」から仕入れ先として利用されるようになり、幅広い販売網を確立しているので、高く売れる=高い買取・サービスへの還元ができる仕組み作りができています。

鑑定をしてくれるのも、着物に精通した査定員が行うので、適当な値段が付かず、着物本来が持つ価値での買取が行われるので安心です。

またどの査定方法を選んでも手数料と送料が無料なので気軽に依頼する事ができ、前もって値段が知りたい場合はLINEやWEBで予想額を確認する事も。

「安心・簡単・高額」と3拍子そろったおすすめの方法です。

デメリット

店舗によっては着物のみ買取を行っている所があり、帯の買取を行っていない専門店も存在しています。

また和装品以外に何か一緒に売りたい時には、取り扱いのある商品ジャンルかどうか確認する必要があるので注意が必要です。

古い・汚れた着物などを取り扱っている店舗もありますが、価値のある物とないものでハッキリと価格差がでるので、できるだけキレイな状態で売る事をおすすめします。

着物と帯を高額買取してくれるおすすめ店

1位 バイセル

4.53
口コミ件数:9
買取方法 出張・宅配・持込
対応地域
【出張・宅配】
全国対応
【持込】
3エリア
店舗所在地 全3店舗:東京・大阪・名古屋
売れる着物の状態 古い着物は買取不可の可能性
入金までの期間
【早い】
出張・持込:即日
宅配:3~5日ほど

おすすめポイント

  • 他店より買取価格が1円でも低ければ全品返却してもらえる
  • 査定員がベテランぞろいで正確な価格を提示
  • 契約完了まで手数料が全て無料なので少ないリスクで取引できる

特徴

バイセルは「他店より買取価格が1円でも低ければ全品返却」といった提示価格に自信を感じさせるサービスを取り入れている着物買取店です。

月間で8万件と圧倒的な実績を誇り、多くの査定をこなしているベテランがそろっているので、1枚1枚正確な価格で買い取ってもらう事ができます。

依頼方法は「訪問・宅配・持込」の3種類から選ぶ事ができ、査定から価格が確定するまでの手数料や送料、キャンセル料まで無料です。

ネットで申し込みをしてから最短30分、宅配なら当日に必要書類を発送してくれ名前の通りスピード感のある取引をする事ができるおすすめの店舗です。

バイセルの口コミ

  • 実家を引き払う事になり、引っ越しの準備で急いでいたのでお願いしました。 申し込みをしてから40~50分くらい?で自宅まできてくれたので、ビックリ! 手際がよく話も面白い方でとても印象が良かったです。金額にも満足♪

  • 祖母から受け継いだ着物の処分に困っていたので、スピード買取.jpさんにお願いしました。 「安くなるだろうな~」とあまり期待していなかったのですが、予想以上に高く買取してもらう事ができました。

  • 家が田舎で近所の小さな質屋さんに持って行ったのですが5着で1000円とガッカリ・・・ 娘に着物を譲ろうとしても案の定「いらない!」と言われ、半信半疑で宅配買取を利用しました。 送って2日ほどで連絡!早い!しかも5枚で3万円でした!便利で良いサービスですね。

2位 買取プレミアム

4.18
口コミ件数:8
買取方法 出張・宅配・持込
対応地域
【出張・宅配】
全国対応
【持込】
3エリア
店舗所在地 全3店舗:東京・大阪・名古屋
売れる着物の状態 古い・汚れた着物にも対応
入金までの期間
【早い】
出張・持込:即日
宅配:3~5日ほど

おすすめポイント

  • 無銘の着物でも高価査定になることがある
  • 古い着物や汚れた着物でも値段が付きやすい
  • 手数料や送料が無料なのでリスクが少ない

特徴

買取プレミアムも手数料から宅配料金まで完全にコストがかからない店舗で、買取方法も「訪問・宅配・持込」から選ぶことができます。

無銘の着物や古い着物でも1枚1枚丁寧に査定してもらう事ができ、高価格が付きやすくなっているので、所有している着物に古い物が多い場合はこちらがおすすめです。

訪問買取の場合は査定員の性別だけでなく、どんな性格の方がいいかまで希望を出す事ができるので、対面が少し苦手といった方も利用しやくなっていています。

受付も365日24時間といつでも対応可能なので、忙しい方でも隙間時間に依頼する事ができます。

買取プレミアムの口コミ

  • 祖母の着物だったので、相当古い物だと思うのですが値段が付きました! 保存状態が良く、ブランド物も1点あったらしく5着で合計5万円弱での買取をしてもらえました。

  • タンス一杯に着物があったので、まとめて依頼する事にしました。 シワや汚れがあり、引き取りになる物もありましたが、全体的に2000~3000円ほどで買取してもらう事ができ満足です。 また機会があれば利用したいと思います。

  • 訪問買取を依頼したかったのですが、男性を家に入れるのは少し抵抗があり迷っていました。 電話で相談してみると「女性の査定員の指定も大丈夫」とのことだったのでお願いすることに。 到着するまでソワソワしましたが、親しみやすい方で気持ちよく取引できました。

3位 ウルトラバイヤー

3.95
口コミ件数:7
買取方法 出張・宅配・持込
対応地域
【出張】
15エリア
【宅配】
全国対応
【持込】
2エリア
店舗所在地 全2店舗:大阪、和歌山
売れる着物の状態 古い・汚れた着物にも対応
入金までの期間
【少し早い】
出張・持込:即日
宅配:4~7日ほど

おすすめポイント

  • LINEで簡単に査定額を知れるので他店と比較しやすい
  • 全国に336名と多くの鑑定士が在籍しており、早期の対応が可能
  • 大型の品物の買取も行っているので、まとめて処分しやすい

特徴

ウルトラバイヤーには3種類の買取方法の他にLINE査定があり、売りたい品の写真を撮って送ると大体の金額を提示してもらう事ができるので、他のショップと併用して比較する事ができます。

専門の鑑定士も全国に336人と多く在籍しているので、依頼~入金まで早期対応してくれいつまでも長引く事はありません。

着物の他にも大型家電やインテリアなど他の買取にも長けており、引っ越しや遺品整理などに利用される事が多い店舗です。

ウルトラバイヤーの口コミ

  • たくさん処分したい物があったので、訪問での買取にしてもらいました。電話での対応から好印象だったのですが、担当の方もビシッとしたスーツを着ている爽やかな男性で、素人でもわかりやすく解説してくれ、最後まで安心してお願いする事ができました。

  • 年末実家に帰った時に箪笥の1つが着物専用のようになっていたので、整理せねば!と思い依頼しました。 安い着物もたくさんありましたが、高い物には1~3万円ほどの価格が付いたので、納得のいく物だけを選んで引り取りしてもらい、箪笥の中も半分になってスッキリです!

  • 引っ越す事になったので、母が好きで集めていた着物を、買取してもらいました。20~30着以上あり適当な査定になるんじゃないかと心配でしたが、時間をかけて丁寧に査定してくれている印象を受けました。 査定額も10万程と妥当な価格だったと思います。また機会があればよろしくおねがいます。

帯の買取相場

正絹の無銘・ノーブランドの帯

帯の状態買取相場
中古品0円~1000円
美品1000円~4000円

新品や美品だと着物と一緒で値段が付きやすいですが、中古品の場合は状態や柄によっては価格が付かない物もあります。

産地物の帯

帯の産地産地物の帯
西陣織8000円~4万円
博多織5000円~2万円
桐生2000円~1万円

帯の3大産地である「西陣・博多・桐生」は買取額が高く、古くても価値がある物が多いので、帯だけで1万円以上の買取額を期待できます。

作家物の帯

作家買取相場
久保田一竹25万円~40万円
北村武資15万円~25万円
森口華弘10万円~15万円
志村ふくみ5万円~15万円

作家物の帯は1番高い金額になりやすく、帯の状態が美品で証紙とセットにして売れば10万円以上するものもあります。

値段が付かない・引き取りになる帯

「汚れ・傷み・破れ・臭いがある」、「喪服用の黒一色」、「はやりの柄でない」、「ポリエステルなど化学繊維」の帯は買取が難しい所が多く引き取りになる場合があります。

帯を高く売るためのコツ

無銘柄の帯は早く売る

無名の場合ははやり(購入から10年)を過ぎてしまうと価値がなくなってしまいます。ブランド帯とは違いできるだけ早く売った方が高く買い取ってもらう事ができます。

ブランドの帯には証紙を付けて売る

証紙は「絹素材・手織り・伝統工芸品マーク・織元の名前・染め方」を証明するためにある現代で言うシリアルナンバーのようなものです。

ありとなしでは1桁~2桁価値が変わる事があるので、必ず一緒に同封して査定にだすようにしましょう。

百貨店・展示会で買った物ならたとう紙もいれる

たとう紙は保管用についてくる紙ですが、購入した年と場所も記載されています。有名店での購入であれば、それだけで価値があがるのでセットで売るようにしましょう。

帯に合った着物を一緒に売る

査定に考慮しないお店もありますが、セットで売る事で単品でよりも買取額がアップする場合があります。一緒に保管していた着物とセットで売るのがおすすめです。

関連記事